お申し込み

eラーニンングの受講をご希望の場合はこちらのページからお申込みいただけます。各講座の受講料やお支払い方法などをご確認いただき、下記お申込みフォームへ必要事項をご入力ください。

受講料金について

受講料金は下記の通りです。受講期間中は何度でも学習いただけます。
※受講料金はすべて税抜価格です。

NO講座名受講期間標準学習時間受講料金(税抜価格)
1illustrator CS4/56カ月25時間15,000円
2Photoshop CS4/56カ月25時間15,000円
3Dreamweaver CS4/56カ月25時間15,000円
4Flash CS4/56カ月25時間15,000円
5Word20136カ月15時間9,000円
6Excel20136カ月16時間9,000円
7Word20106カ月20時間9,000円
8Excel20106カ月20時間9,000円
9PowerPoint20106カ月4.5時間9,000円

お支払い方法について

受講料のお支払い方法は下記の中からご選択いただけます。

  • 事前クレジット決済
  • 事前銀行振込
  • 代引配送
  • 口座振替(JPITA会員のみ選択可)

※事前クレジット決済の場合、お申込み後別途クレジット決済ページをご案内いたします。
※事前銀行振込の場合、IDとパスワードをEメールにてご案内することができますので、ご入金翌日よりご利用いただけます。お急ぎの場合は事前銀行振込をご利用ください。また振込手数料はお客様負担となります。
※代引配送の場合、IDとパスワードを記載した封書を翌日(お申込日が休業日の場合翌営業日)に発送いたします。また送料540円・代引手数料324円はお客様負担となります。
※口座振替はJPITA会員ご登録済の方のみご利用いただけます。

お申込みフォーム

必要事項をご入力の上、送信ボタンを押してください。受信後、改めてEメールにて、受講手続きのご案内をさせていただきます。
※Eメールアドレスの入力間違いがあると、ご案内をお送りすることができません。正確にご入力ください。
※返信メールが迷惑メールフォルダーに自動的に入ってしまう場合があります。返信メールが確認できない場合は迷惑メールフォルダーも一度ご確認ください。
※携帯メールをご登録された場合、パソコンからのメールを受信拒否設定にしているなどの理由でご連絡できない場合があります。

※JPITA会員の方のみ記載ください。
※口座振替はJPITA会員様のみ
※受講する講座名にチェックを入れてください(複数選択可)。
※ご要望ご質問などございましたら記載ください。

この規約は、一般社団法人日本パソコンインストラクター養成協会(以下、「JPITA」といいます。)が株式会社プロシーズ(以下、「PS」といいます。)の提供するサービスを受講者の皆様に対して提供するインターネット教育事業サービス「[el]:school(エルスクール)」(以下、「本サービス」といいます。)について定めるものです。また、PS及びJPITAはこの規約を補充するため、別途規定を定めることがあります。この場合、その規定はこの規約と一体をなします。なおこの規約および別途定める規定は適宜改訂されますので、ご利用の際には最新の規約などをご確認下さい。

第1条(受講資格について)
1.本サービスは、PSとJPITAが受講者として認めた方のみがご利用になれます。
2.受講資格を得るための要件および手続などについては、別途定めます。
3.受講者の皆様は、申込時の登録事項に変更があった場合、直ちにその旨をPS及びJPITAにご連絡下さい。

第2条(受講資格について)
1.PS及びJPITAは、受講者に対して、ID、パスワードなどの認証情報(以下、「ID等」といいます。)をお知らせします。
2.受講者の皆様は、ID等を自己の責任において厳重に管理しなければなりません。万一、ID等が不正に利用された場合、これに基づく費用や損害などは全てそのID等を保有する受講者の方に負担して頂くことになりますので、十分にご注意下さい。

第3条(本サービスの内容について)
1.本サービスは、WBT( W e b B a s e d T r a i n i n g )システムを用いて、インターネットなどのネットワークを通じて受講者の端末に教材コンテンツを配信するとともに、受講者の皆様の成績・進捗度などを一元的に管理し、学習に必要なサポート機能を提供するサービスです。
2.本サービスの内容の詳細については、PS及びJPITAのホームページ・パンフレットなどでご確認下さい。
3.PS及びJPITAは、その独自の判断により、本サービスの内容および受講料等を決定または変更します。その場合、PS及びJPITAは受講者の皆様に対して、事前に適宜の方法により、決定または変更の内容を通知またはWeb上に掲示します。

第4条(禁止事項および資格停止等について)
1.受講者の皆様は、以下の行為を行ってはなりません。
(1)他の受講者、当社、もしくは第三者の権利を害する行為、または害するおそれのある行為。
(2)公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為。
(3)PSの承諾なく、教材コンテンツなどのコンテンツ、ソフトウェア、マニュアル、データベースなどを複製・送信・改変したり、第三者に利用させたり、または第三者に譲渡・貸与する行為。
(4)本サービスの利用以外の目的で、本サービスを通じて、もしくは本サービスに関連して、営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為。
(5)コンピュータウィルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用もしくは頒布する行為。
(6)ID等を第三者に開示し、または漏洩する行為。
(7)PSのシステムに過大な負担をかける行為。
(8)その他、本サービスの運営を妨げる行為。
(9)法令または条約に違反する行為。
2.PS及びJPITAは、以下の事由のある場合、受講資格を停止し、または剥奪することがあります。
(1)前項に違反したとき。
(2)登録事項について虚偽の事実が判明したとき。
(3)受講料の支払を怠ったとき。
(4)その他、PS及びJPITAが受講者として不適切と判断したとき。

第5条(本サービス提供の停止について)
1.PS及びJPITAは、次の事由が生じた場合には、本サービスの提供を停止することがあります。
(1)システムの保守または工事のため、やむを得ないとき。
(2)システムの障害などのため、やむを得ないとき。
(3)本サービスを提供するためにPS及びJPITAまたは受講者の皆様が利用する電気通信事業者の電気通信サービスに支障が発生したとき。
(4)受講者の皆様からのアクセスが輻輳するなど、システムの容量を超える利用がなされたとき。
2.PS及びJPITAは、前項の規定により本サービスの提供を停止するときは、原則として事前にその旨、理由および停止期間を受講者の皆様にお知らせしますが、緊急やむを得ない場合は、事前の通知なく本サービスの提供を停止することがありますので、ご了承下さい。
3.PS及びJPITAは、その独自の判断により、本サービスの提供を一時的に中止することがあります。その場合、本サービスの提供を中止する3ヶ月前までに、受講者の皆様に通知します。

第6条(PSの責任について)
1.PSは、PSの故意または重大な過失によって、本サービスの提供が連続して2営業日以上にわたって停止した場合に限り、停止した期間および停止した機能の重大性に応じてPSが別途定める金額について、受講料の払い戻しまたは免除を行います。
2.前項の場合を除き、PSは、第5条(本サービス提供の停止について)に定める事由が生じたことにより本サービス提供を停止または中止する場合を含め、本サービスの提供に関して、受講者の皆様およびその他の第三者に対して、如何なる責任も負いかねます。
3.第1項の場合を除き、PS及びJPITAが頂く受講料については、事情の如何を問わず返還できません。また、第1項の場合を除き、第5条(本サービス提供の停止について)に定める事由によって本サービスの提供を停止した場合であっても、受講料の減額はできません。

第7条(期間)
本契約の有効期間は、別途定める本サービスの在籍期間の終了日までとします。

第8条(教材等について)
本サービスの受講をおやめになる場合、又は受講資格を停止・剥奪されるなど、受講者の皆様が本サービスを受講しなくなった場合、本サービスに関するコンテンツを保管している受講者の皆様は、そのコンテンツを別途定める方法に従って消去又は当社に返還するものとします。また、当社は、本サービスの受講をおやめになられた受講者の皆様の個人情報を消去することがあります。

第9条(受講者の皆様の個人情報について)
受講者の皆様は、本サービスの提供に関してPS及びJPITAが得た受講者の皆様の住所、氏名、成績、受講科目、サポート利用回数及びサポート内容等の情報を、本サービスお申込時にその他サービスの情報提供にご承諾いただいた皆様への情報提供の目的ならびに本サービス受講に関わる一切の目的にPS及びJPITAが利用することに同意するものとします。また、本サービスの受講をおやめになられた受講者の皆様の個人情報は消去されることがあります。

第10条(知的所有権について)
本サービスのためにPSが作成又は提供する、教材コンテンツなどのコンテンツ、ソフトウェア、マニュアル、ノウハウ、データベース、その他一切の著作物に関する知的所有権は、全てPSまたはPSに対して著作物を提供して頂いている提供元に留保されます。

第11条(合意管轄などについて)
1.本サービスについて紛争が生じた場合、東京地方裁判所をもって唯一の第一審専属管轄裁判所とします。
2.この規約は、日本法によって解釈されます。

個人情報の取扱いについて

1.利用目的について
当社のホームページにおいて、サービスを提供すること、及びサービスを提供する目的でお客様の個人情報を利用させて頂くため、個人情報の取得を行なっております。

2.委託・提供について
個人情報について、業務の委託先以外の第三者に預託・提供をいたしません。(法令の規定等、正当な理由による場合を除く)

3.任意性について
個人情報の提供については、お客様の自由なご判断にお任せいたします。ただし、必要な個人情報の一部をご提供いただけない場合、当社のサービスの一部をお受けいただけない場合がございますので、ご了承ください。

4.開示・訂正・削除、利用又は提供の拒否に関する権利
個人情報の開示・訂正・削除、利用又は提供の拒否については、下記、個人情報に関するお問合せ先までご連絡ください。

個人情報に関するお問合せ先
日本パソコンインストラクター養成協会
個人情報お問合せ担当

電話:03-6410-7773
E-mail:info@jpita.or.jp